居心地の悪いところで進化は起こる

曜日はがっつりマインドセットインストール。

ポジティブに今週も頑張りましょう!

ということで今回のテーマは、

『居心地の悪いところで進化は起こる』

です。

人生がつまらない理由

「人生がつまらない...」

「何をやっても面白くない...」

「仕事が嫌で嫌で仕方がない...」

あなたは、そんなことを思ったことがあるかもしれません。

しかし、実は、その瞬間にチャンスが落ちている可能性があります。

 

人生がつまらないと思っている方は、変化のない毎日を送っていることがとても多いのです。

変化がないというのは、失敗することを恐れたり、悪いとまでは言えない環境だったりして、新たなことを始めるつもりがなく代わり映えのない毎日を暮らしているということ。

 

変化できない理由は他にもあるかとは思いますが、何かを変えていかなければ人生は楽しくならない。

それに気づくきっかけとなるのが

「つまらない」

という感情です。

なので、何をしたら楽しくなるのか。

これを考えて実行する。

要はたったこれだけなのです。

エキサイティングな人生

最もエキサイティングな人生を送るのにお勧めの方法が

『進化』をすること。

では、どうしたら進化できるのかということを詳しくお話ししていきます。

「居心地の悪い所で進化は起こる」

これは私がとても好きな言葉です。

以前のメールで、居心地の良いところ、つまり、自己満足は現状維持と同じで退化しているのと変わらないと話をしました。

変化をするというのは、

住み慣れた環境や、心地の良い固定概念、セルフイメージ、人間関係から離れて、新しい固定概念、新しいセルフイメージ、新しい人間関係に変えていくということです。

全ては変化です。

それが、

良い方向に変化しているのか、悪い方向に変化しているのか。

毎日がどちらかに変化しているわけです。

 

しかし、人間は弱いので爬虫類脳が楽な方へ楽な方へと我々を誘導しようとします。

例えば、

毎晩お酒を飲み続けたり、ぼーっと昼寝ばかりしているとか、何も考えずテレビを観ている方が爬虫類脳的には居心地が良く感じるのです。

逆に、健康に気を使って、朝、起きたら歯磨きをして、舌磨きをして、ネティポットをして、サーキットトレーニングを始める、というのは面倒に感じます。

居心地は悪く感じますが、それらを行っていくと、どんどん肉体は進化していきます。

居心地が悪いことをした結果

私は、メンターから居心地の悪い所で進化は起こるという話を聞き、まずは、無駄にお酒を飲むことを辞め、テレビを見ることを辞めました。

進化の邪魔になるものをどんどん排除していったのです。

そして、朝の健康ルーティーンを取り入れたことで体に変化が現れました。

体重は3ヶ月で6キロ落ち、リバウンドはありません。

程よく筋肉もついてきたので多少食事を食べ過ぎてもどんどんカロリーは消費されていきます。

風邪も引きにくくなりました。

体を鍛えているので、どんな洋服も似合う様になり女性からもモテるように。

居心地の悪い所で進化は起こるということを身をもって体験したのです。

 

逆に居心地の良いところばかり追い求めている人は人生のクオリティが下がっていっていると思います。

これに気付いてからは、積極的に居心地の悪いところに行こうと思うようになりました。

逆に居心地がいいなと思った時にはこれではダメだと考え直すようにしています。

そうした意識を持つことで、嫌なことが起きた時にも立ち向かっていく勇気を持てます。

また、継続していく忍耐力もアップしていく。

 

ですので、居心地の悪い所を追い求めれば追い求めるほど人生が進化していくと私は思っています。

居心地の悪いところに積極的に飛び込み進化していきましょう。

今日も1日ワクワク全開でGo!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEでいち早く最新ノウハウをGET!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://nav.cx/cUQa5PO

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
YouTubeチャンネル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

飲食店集客ラボ 最新動画:

河原崎チャンネル:
https://www.youtube.com/user/airshiprk

おすすめの記事