ジャニーズ事務所と嫌がらせをする他店の共通点、その対処法

ートの時に絶対に着て欲しくない服装ランキング上位に食い込むエスニックファッションをこよなく愛するタイプの男、河原崎です。

婚活の先生、JURIちゃんからは「ジャンバラヤ河原崎」と呼ばれています。

明らかになる
ジャニーズゴシップ

ジャニー喜多川さんがお亡くなりになり、全米ならぬ全日が泣いた先週でしたが、併せてジャニーズ事務所関連のトラブルも明るみになってきましたね。

結構みんな、ゴシップ好きです 笑

 

ジャニーズ事務所はSMAP元メンバー、駐禁の人、全裸で発狂くん、慎吾ママをテレビに出演させないようテレビ局に対し圧力をかけていたそうです。

SMAP元メンバー3人は、独立後、出演していた民法テレビ局のレギュラー番組が次々に打ち切り。

番組への出演は無くなっていました。

その情報を聞きつけた公正取引委員会は、独占禁止法違反に繋がる恐れがあるとしてジャニーズ事務所を注意したとのこと。

ていうか、完全に法律違反。

ジャニーズへの甘さはスネ夫のママのごとしザマス。

他業界でも足の引っ張り合い

これ、いろんな業界でよくある話です。

自社の顧客を離さないために取引先に競合と契約させないようにとか。

悪質な場合は、競合のありもしない良からぬ情報を直接顧客に流したりする人もいます。

飲食店でいうと、店主がお客さんに対して

「あの店美味しくないから行かない方がいいよ」

っていう感じかな。

 

もっと酷い店になると、例えば、ラーメン屋さんが直接競合に

「ラーメンは、ウチとかぶるので売らないで下さい」

って言っちゃう感じ。

独占禁止法ガン無視。

大胆不敵というか、無知というか、なんちゅうか本中華です。

巨泉さんもビックリでしょう。

 

実際、私も会社員時代にも独立してからも経験したことがあります。

はらわたが煮え繰り返りましたし、すごく悲しい気持ちにもなりました。

顧客離れを防ぐ方法

お客様を手放さない最良の方法は、競合よりも感動するサービスを展開すること。

これだけです。

お客様に100%フォーカスし、お客様が満足するサービスを全力で提供していく。

そう考え、行動していると誰かの足を引っ張ってる時間なんかないんじゃないかと思うんです。

きっと、人の批判ばかりしてなんとか自分の利益を守ろうとする人は暇なんだと思います。

嫌がらせの対処法

ひょっとしたらあなたも今後、競合店や意見の合わない方からいわれのないことを言われることがあるかもしれません。

もし、そんなことがあったら直接反論して戦うのも良いとは思いますが、巻き込まれて嫌な気持ちになるお客様も出てくる可能性があります。

ですので、対策としては放置が一番です。

嫌がらせをした方は、あなたがジタバタするのを楽しみにしています。

そういう性格がひん曲がった人種なのです。

なので、放置。

すると、相手にされていないと思い、逆にダメージを与えることができます。

そして、あなたやあなたのお店を理解してくれるお客様は必ずいますし、そうした方を1人ひとり大切にしていくのがベスト。

ぜひ、目の前にいるお客様を大切にし競合に負けない最高の店を作っていきましょう。

ということで、今日も1日ワクワク全開でGo!

 

追伸:
飲食店の悩みを解決するYouTubeチャンネルが好評です。

チャンネル登録、質問お悩みを頂けると嬉しいです。

https://www.youtube.com/channel/UC9cD9k83AZzzKPh6ahMdyDA?view_as=subscriber

頂いた質問は、順にYouTubeで取り上げさせて頂きます^^

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEでいち早く最新ノウハウをGET!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://nav.cx/cUQa5PO

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
YouTubeチャンネル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

飲食店集客ラボ 最新動画
アルバイトの面接時に質問すべきこと:

河原崎チャンネル:
https://www.youtube.com/user/airshiprk

おすすめの記事