集客メソッド

私は販売者として失格かもしれません...

投稿日:

日、メルマガ集客の最新ノウハウを惜しみなく公開するプログラム、メールブーストの参加者募集が始まります。

飲食店さんには、確実に手に入れて売上をガツンと上げてもらいたいと思っています...

が、

今日は、販売者として言ってはいけないことを言います。

 

今まで、どんなマインドセットを持ち、どんな会員の集め方をし、どんなメールを送れば集客できるのか、お話ししてきました。

あなたも内容を確認していれば、早く手に入れたいと思っているかもしれません。

 

本当にメールブーストが必要ですか?

しかし、ここで、一旦冷静になって考えてみて欲しいのです。

それは、メールブーストが、本当に今のあなたに必要かどうかということ。

よく考えてみて不要であれば参加を見合わせて下さい。

 

私が伝えるノウハウを使えば、メールで新規顧客もリピーターも市場からごっそり獲得できます。

これは、事実ではあります。

 

ただ、すでに他の集客法で大きな売上を上げられている場合、他のノウハウに手をつけることはあまりお勧めしません。

うまくいっていることをやり続けた方が大きく伸びる可能性があるからです。

 

メールブーストをお勧めする人

逆に今まで行なってきた集客法がうまくいっていない、または、あまり伸びていない場合は、メルマガの導入を強くお勧めします。

というのも、他店舗では、メルマガを効果的に使えていないお店ばかりだからです。

 

あなたのお店の市場にメルマガで集客できている店は何店舗あるでしょうか。

ほぼないと思います。

それだけでお客様の獲得が容易になる。

 

どんなメルマガを送ったら集客できるか、脳科学、心理学の観点から説明できる人は、日本中探してもほとんどいません。

メールを1通送っただけで4時間後に200万円の売上を確定させたノウハウは、どこを探しても見つからないでしょう。

 

私は、コピーライターであり、プロモーターでもあるので、どんな言葉を使ったら反応率が高くなるのか理解しています。

今までの記事やメールで心が動いたこともあると思います。

 

人が誤った判断をする時

では、なぜ、私が、一旦冷静になって考えて欲しいと言うのか?

それは、あまりにも感情が動いている時は、間違った判断をしてしまうからです。

不要な物を買ってしまうことがある。

 

例えば、今まで、

「何個限定」
「何日までの特別価格」

という触れ込みで感情が動き、使わないものを買ってしまったことはありませんか?

人は、限定性に弱いものです。

 

焦っている時と気持ちが高揚している時、ネガテイブな時とポジティブな時、思考は真逆ですが、判断は概ね一致しています。

冷静さを欠いた判断から得られるものは、マイナスの可能性が高いのです。

望まない結果になる場合がある。

 

冷静になって考えて下さい

ですので、もし、気持ちがあまりにも高揚していたら一旦立ち止まって下さい。

冷静になってから、今、自分に必要なのかどうか、よく考えてみて下さい。

 

こんな話をするときっとメールブーストの売上は大きく下がると思います。

販売者失格かもしれません。

しかし、押し売りはしたくありませんし、コピーのテクニックを使って無理やり売り込みたくもありません。

本当に必要な人だけが参加してくれれば良いと思っています。

ですので、今、あなたには、メールブーストが本当に必要なのかどうか募集開始までによく考えておいて下さい。

-集客メソッド

TOPへ

Copyright© 飲食店集客メソッド , 2018 All Rights Reserved.